【熊本店】青島神社挙式*・。.♪

11月に入り、少しずつ葉の色も深くなり始めました。
間も無く冬がきますね。秋の果物が美味しくて、日本に四季があることが嬉しく思います。冬に向けて実りの秋を楽しみましょう^^
さてそんな実りの秋にご担当させて頂いたのは、宮崎の青島神社でのお式です。
この頃宮崎では、野球のキャンプが来ていて、大変にぎわっていました。

今回は、東京に在住のお二人で、お電話でのお申し込みでした。
ANAホリデーインリゾートに宿泊をして、そのままお支度をさせて頂きました。
お子様もいらっしゃる方だったので、ホテルのお部屋をお借りできたのはお二人も大変助かったのではないでしょうか。
お支度後、皆様ご一緒に移動をして、挙式の前に白無垢で少し撮影致しました。

照れ屋さんのお二人だったので、見つめ合った笑顔の照れが可愛いらしかったです。結婚しても、お互いに照れる初々しさ、私も見習いたいです。
素敵すぎます^^

お式の際は皆様一列になって本殿に入ります。
赤塗りの本殿は、清々しい青空に映える清々しい挙式となりました。
皆様の緊張もほどよく伝わってくるので、挙式ならではの空気が心地よいですね。

お式の際は、洋髪の綿帽子を被りました。
花嫁だから出来る綿帽子。
今では、好きな髪型に被れるように少し小ぶりなものがあります。
髪型が自由にできるので、綿帽子から覗く白いお花が可愛くてとても人気です。
おかつらも良いですが、抵抗のある方は是非、ご相談くださいね^^

フルサポートプランでのお申し込みだったので、お式後は色打掛に掛け替えて、そのまま神社周辺で撮影致しました^^青島に行くと見れる、鬼の洗濯板。実は国の天然記念物に指定されている貴重なものなんです。青島神社でお式をする際は、絶対にお写真で残すのがオススメです。自然の創り出すこの壮大さはやはり何度見ても圧巻ですね。

挙式のお申し込みの際は、お電話だったので、きっとご不安だったのではないでしょうか。それでもお式を楽しんでしていただけた事、スタッフ一同安心致しました。これからはまた東京でたくさんの方と触れ合いながら、たくさん楽しい時間を過ごして、これからもお互いに微笑み会える関係でいてくださいね。

末長くお幸せに・・・^^

photo by r.katsuki
stylist by s.noumi
writer by k.ito and n.yoshioka

Written by