【福岡店】佐賀 祐徳稲荷神社にて*・。.♪

秋も進み、葉の色が落ち着いてきました。間もなく本格的な冬がやってきます。
温かいコートが必須アイテムになってきましたね。
今回は、佐賀の祐徳稲荷神社へ挙式に行ってまいりました。

秋晴れで綺麗な青空が私たちを迎えてくれます。
気持ちの良い景色ですね。深呼吸が気持ちが良いです^^

夏は過ぎましたが心地良い音色が響き渡っていました。
そよ風っていいですね。今年は台風も多かったので、こんな風にゆったりした景色が広がると安心します。
今回は祐徳稲荷神社のお部屋をお借りしてお支度です。
祐徳稲荷神社はお式をされる方は部屋を借りてのお支度が出来たり、親族控え室も広く設けられているため、ご実家が少し離れていたり、高齢の方がいらっしゃって、あまり無理を要せない場合などでも、お式の会場のみでご一緒に集まれるので、安心です。

緊張の中、ゆったりとお支度が進んでまいります。
今回はお母様のお着付けもご一緒です。
お着付け後には、お母様にリップを整えていただきました。
ベールダウンと同じようにお嫁に行く前の最後のお手伝いをお母様にしていただきます。いつ見てもお母様と花嫁さまの会話を聞きながら出発前最後の身支度を整えていくこの時間はスタッフも感動します。

祐徳稲荷神社はとても長い階段を登るので、皆様本殿に到着する時には、
少し清々しい表情で到着されます。お年寄りや足の不自由な方がいらっしゃる場合はエレベーターもありますので、安心してご参列いただけますね^^


お式が静かにゆったりと進む中、少しずつ緊張が解けていくお二人。
間違ってないかな・・・みんなどんな表情してるかな・・・と周りも気にしてみたり。
ちなみに、これはカメラマンにしか見れない表情です。
そんな自然な表情を残していくカメラマン
写真を残す大切さをひしひしと感じます。
挙式にか関わったスタッフも写真を見るのが楽しみです^^

挙式後は皆様ワイワイお話しをしながら、階段を降り、それぞれのご家族様との集合写真を撮影したり、ご親族様との楽しいお時間を過ごしていただきます。その後、お二人だけのお写真を残してまいります。
今回はフルサポートプランでのお申し込みでしたので、色打掛に掛け替えて撮影を致しました。フルサポートプランでのお申し込みの場合、ご本人様はもちろん、ご両家ご両親様のお衣装とお支度(お母様のお着付けセットメイク)もついているので、皆様のご準備は最小限で当日は神社までお越しいただけます。

11月初旬のお式でしたがすでに紅葉が始まっていて、秋らしいお写真も残すことが出来ました。紅葉には、【美しい変化】や【大切な思い出】といった花言葉があり、色が変わる事から、長寿の象徴とされる為、末長く一緒に入られますように、、、と打掛にはよく用いられます。
実際の紅葉で残せるのは素敵ですね。秋の特権です^^

これからのお二人がこの紅葉のように幸せな思い出を重ねながら色を増し、
素敵な日々を過ごせますよう、スタッフ一同祈念致します。

この度は誠におめでとうございました。

photo by y.takakura
stylist by c.nakamura
writer by n.yoshioka


Written by