楽水園で和装前撮り

2013年7月24日 青葉 巧巳

午後の前撮りは楽水園でした。

楽水園は博多駅近くのオフィス街の一画にある日本庭園。

明治時代に建てられた博多商家の別荘を茶室棟として改築し その中に当時の茶室を「楽水庵」復元したもので、四季折々の緑と水辺のうるおいに満ちた甘美な香り漂う美しい名所、旧跡です。

ヘアメイクと着付けが終わった頃、スタッフより

“新婦さんが具合悪いから休憩をとりながらゆっくり撮影しましょう”と

出発時にメイクルームへ行くと何故か賑やか!!

具合悪いんじゃないの??と思いましたが、何の話題で盛り上がっているのか聞いてみると

今日の色打掛と全く同じものが貸衣装屋の”山田屋”さんにもあるらしく、なんとなんと

“衣装代が40万円、ヘアメイクと着付けがプラス8万5千円”

らしい。

試着した時の写真と見比べてみたけど、ホント全く同じものでした。

スタジオフィールは撮影やアルバムまで含めて7万円なのに、

当社の格安さを実感しました!!

落水園01

楽水園は緑が多く、太陽の光を受けた葉っぱの透け具合がすごく奇麗。
優しそうな新郎新婦さまにバッチリな感じでした。

落水園02

記事中の写真はこんなプランで撮影しています

福岡 日本庭園前撮りプラン