高千穂神社

約1900年前の垂仁天皇時代に創建された高千穂神社。高千穂郷八十八社の総社で、神社本殿と所蔵品の鉄造狛犬一対は国の重要文化財に指定されています。

主祭神は高千穂皇神と十社大明神で、特に農産業・厄祓・縁結びの神をして広く信仰を集めています。高千穂皇神は日向三代と配偶神の総称です。十社大明神は三毛入野命をはじめとする10柱を祀っています。

境内には樹齢800年の秩父杉のほか、2本の杉の幹がくっついた夫婦杉と呼ばれる巨樹があり、大好きな人と手をつないで杉の周りを3回まわるといつまでも仲良くいられると言われています。

住所 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井1037
電話番号 0982-72-2413
挙式料 3万円
収容人数 30名
更衣室 有り
控え室 有り
駐車場 有り

高千穂神社で挙式をご検討の方へ