楽水園らくすいえん 福岡 ・福岡市博多区

オススメポイント

  • 外壁の博多塀が写真映えします。
  • 和室を利用して衣装チェンジがゆっくりできます
  • 春には桜、秋には紅葉と1年を通して楽しめます
福岡 前撮り 和装 日本庭園 楽水園

楽水園は博多駅近くのオフィス街の一画にある日本庭園です。

この場所は、明治39年に博多商人、下澤 善右衛門 親正(しもざわ ぜんえもん ちかまさ)が住吉別荘を建てた跡地。
親正は、父尚正(なおまさ)と親子二代にわたり、家業と並んで福博の発展に貢献した人物で、「楽水」とは、親正の雅号です。

戦後は、旅館「楽水荘」として使用され、平成7年に福岡市が池泉回遊式(ちせんかいゆうしき)の日本庭園として整備、開園しました。その際に、本園の名称もその由来を受け継ぎ「楽水園」と名付けられました。

住所 福岡市博多区住吉 2丁目10番7号
電話番号 092- 262 - 6665
HP http://rakusuien.net
施設使用料金 ¥5,000~5,400
控え室 有り
駐車場 有り