台湾にて、結婚式の撮影!

怒濤の11月も終わり、気がつけば2016年ももう半ばになってしまいましたが、本年もスタジオフィールをどうぞよろしくお願い致します!

さて新年最初のブログは、12月に撮影した台湾での結婚式の様子をご紹介したいと思います。
遂に、スタジオフィールは海外にも進出しちゃいました!(笑)

 

私が撮影させていただいた台湾での結婚式は、
ホテルのお部屋にて婚約式
新郎さまのご実家にてご先祖さまへご挨拶
レストランにてパーティー
という流れでした。

 

本来の流れは各儀式を何日かに分けて行うそうですが、最近の結婚式は1日で全てを済ませる事が多くなっているそうです。
台湾・結婚式
婚約式は、ご家族・ご親戚一同に花嫁さま自らお茶を振る舞う事から始まります。

台湾・結婚式
新郎さまが用意したプレゼントを花嫁さまへと渡します。
プレゼントの中は、結婚指輪やネックレス・ブレスレット等の花嫁さまが身に付ける為の装飾品が入っており、全て縁起の良い色とされるゴールドで統一されていました。
お二人で結婚指輪を交換した後は新郎さまのご両親自らが花嫁さまにネックレスを付けて、新しい家族を迎え入れる儀式は終了します。

 

みんなでランチを楽しんだ後は、花嫁さまはウェディングドレスにお着替えをして新郎さまのご実家へと出向き、ご先祖さまにご挨拶へ向かいます。
花嫁さまのベールを下ろすお父さまと、その姿を見守るお母様。
台湾・結婚式
花嫁さまを見守るご両親の表情は、どの国も一緒ですね!

台湾・結婚式
新郎さまのご実家までは、花嫁さまが乗ってる証の赤いリボンで装飾した新郎さまの車で移動。
新郎さまの介添えは「伴郎」と呼び、花嫁さまが日差しに当たらない為に黒い日傘でエスコート
花嫁さまの介添えは「伴娘」と呼び、ドレスなどをエスコートします。
伴郎・伴娘ともにご親友や仲の良いいとこがその役を買ってでるそうです。

台湾・結婚式
新郎さまのご実家に到着。

 

台湾・結婚式
新郎さまのご先祖さまに結婚の報告と花嫁さまを紹介する事で、新しい家族として迎えられるそうです。
一通りの婚約式や挨拶が終わると、最後は親族や友人と共にパーティー!
台湾・結婚式
見ての通り台湾のパーティーにはドレスコードが無く、みんな普段着に近い服装で参加していました。

台湾・結婚式
パステルピンクのドレスにお着替えされた花嫁さまは、新郎さまと一緒に恋するフォーチュンクッキーのPVに合わせて踊りながら入場!

台湾・結婚式
最後は、婚約式の際に着た真っ赤なドレスにてゲストの方々をお見送り。
日本の職人さんに特注で作ってもらった、紋付・和装姿のウェルカムリラックマと共に一枚!

 

早朝から丸一日ずっと撮影をさせていただきましたが、日本の結婚式とは風習やしきたりが違うのであっと言う間に時間が過ぎて行きました。
海外での結婚式撮影と言うとても貴重な経験をさせていただいた事に感謝すると共に、お二人の末永いお幸せを心から祈っております!

 

Photo : K.Yoshidome

 

ロケーションだからこそ味わえる、本物のリアル感。
スタジオフィールの撮影は、ロケーション撮影をメインにて行っております。
ご希望の場所での撮影も承っておりますので、お気軽にご相談ください。
福岡 熊本 九州 台湾 Pre wedding photo !



記事中の写真はこんなプランで撮影しています

福岡結婚式スナップ撮影プラン

新郎新婦はもちろん、可能な限りご親族やご友人など、列席者の方の表情も写真に収めます。アルバムを読み返すと結婚式の思い出がよみがえる。そんな写真が撮れるよう、丁寧に撮影をします。