旧楠本正隆屋敷きゅうくすもとまさたかやしき 長崎 ・大村

オススメポイント

  • 春は梅や桜などの木々、秋は紅葉などのライトアップ。四季を通して季節の写真を残すことができます。

幕末から明治にかけて活躍した政治家楠本正隆が明治3年に建築した屋敷です。
屋敷は、建物、庭園とも良く残され、大村の武家屋敷の流れを組む貴重な遺構として、建物が「旧楠本家住宅」として県有形文化財に、建物を含む敷地全体が市史跡に指定されています。
開館時間は9:00~17:00 月曜休館 入館料 大人200円 小中学生100円

住所 長崎県大村市玖島2丁目291−4 旧楠本正隆屋敷
更衣室 有り
控え室 無し
駐車場 有り

旧楠本正隆屋敷で撮影できる前撮りプラン

旧楠本正隆屋敷で挙式をご検討の方へ