八坂神社

古くはこくらのぎおんさんと呼ばれていた。阪東妻三郎(1943年版)や三船敏郎(1958年版)らが主演した映画『無法松の一生』に登場する小倉祇園太鼓はこの神社の例大祭である。祭は1618年(元和4年)にはじまり、約390年の歴史を有する。現在は、毎年7月の第3土曜日・日曜日に開催されている。なおこの神社は、北九州市およびその周辺地域において、もっとも多くの参拝客でにぎわう神社である。もともと「祇園社」と呼ばれていたが、1868年(慶応4年)の神仏分離令(廃仏毀釈運動)により、「八坂神社」に改められた。現在は神社本庁に属さない単立神社である。八坂神社の神殿には、神の御柱があり、神代の昔、イザナギ、イザナミの夫婦神が天の御柱を周り結婚の契りを交わしました。

住所 福岡県北九州市小倉北区城内2-2
電話番号 093-561-0753
HP http://www.yasaka-jinja.com/
挙式料 【梅】3万円・約30分 定員20名様
【竹】7万円・約30分 定員26名様
【松】10万円・約40分 定員26名様
その他の挙式料 外注カメラマン10,000円 更衣室10,000円
収容人数 59名
更衣室 有り
控え室 有り
駐車場 有り

八坂神社で撮影できる前撮りプラン

八坂神社で撮影・挙式をご希望ですか?
お任せください。

スタジオフィールはオーダーメイドの撮影プランもございます。あなたのご要望に応じた撮影を無料提案

メールフォームでのご依頼

お電話でのご依頼

0962456312
お電話口で「撮影プランをオーダーメイドしたい」とお伝えいただくとスムーズです。

八坂神社では施設上、前撮り撮影ができない可能性がございますので、予めご了承ください。

八坂神社で挙式をご検討の方へ